topics モータースポーツへの応援 ENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook
第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース 参戦結果

当社で応援する大谷飛雄 選手が「 ENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook
第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース」に参戦し、3位入賞されました。
そのレースレポートが届きましたのでご紹介致します。

2022/07/9(土)、7/10(日)
ENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook 第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース
スポーツランドSUGO インターナショナル レーシングコース(宮城県)

先日の24時間レースの余韻も覚めやらぬなか、スポーツランドSUGOにて3時間耐久
レースが行われました。
ランキングトップで迎えたラウンドですが、デミオディーゼルにとってSUGOも3時間
レースも相性が良くない状況ではあるものの、全力を尽くすことができました。


【予選】

A 吉岡 一成選手 1分40秒827   8位
B 大谷 飛雄選手 1分40秒089   3位   予選合算5番手
C 手塚 祐弥選手 1分44秒362   3位
D 野上 敏彦選手 1分56秒835   5位

不得意なSUGOではありますが、何とかトップ5で予選を終えることができました。 ただあくまでも一発のタイムが出ただけに過ぎなく、セットアップの改善点がまだまだあることに気付いたので、そこは次戦に向けて改善していきたいと思っています。 30kgのサクセスウェイトはかなりの影響があるものの速さはありますから、しっかり今後に繋げていきたいと思います。

【決勝】
スタートは吉岡選手になります。 序盤素晴らしいペースでレースを運んでくれていましたが、急激に上がる気温にタイヤの内圧も乗じて上がってしまい防戦一方に。アンダーカットで45分ほどのスティントで交代。 次はタイヤ交換時に内圧を修正し、手塚選手がロングラン。 ハイペースのスーパースティントを遂行してくれたお陰で2位争いまで食い込んでくれました。 残り45分で大谷に交代。2位はものすごいペースで僅かに届かなかったものの、3位はキープしたまましっかりとゴールに導くことができました。


【結果】
予選  5位
決勝  3位
A 吉岡 一成選手 1分42秒461 24周
B 大谷 飛雄選手 1分41秒328 24周
C 手塚 祐弥選手 1分41秒897 52周
D 野上 敏彦選手          0周


大谷飛雄選手:コメント
2015年からデミオディーゼルで参戦を続けているノプロですが、このスポーツランド菅生
では初表彰台ということでしたので素直に嬉しい結果となりました。
ランキングトップも死守できたこともとてもポジティブな結果です。
サクセスウェイトは引き続き30kgになりまして、次のもてぎ大会は真夏で尚且つタイヤとブレーキにとても負担の掛かるサーキットになります。 次戦までに新たなスペックの足回りが投入される予定でして、よりコーナリングが安定するようにドライバー側からオーダーをしております。 もてぎは5時間レースということもありポイントも大きいので、今季二勝目を目指し頑張りたいと思います。



ST-5クラス 3位入賞おめでとうございます。
頑張れ チームNOPRO! 頑張れ 大谷選手!

▲ページのトップへもどる