topics モータスポーツへの応援 86/BRZ Race 2020 第7戦 ツインリンクもてぎ 参戦結果

 当社で応援している上松 選手が「86/BRZ Race 2020 第7戦 ツインリンクもてぎ」に参戦し、レポートが届きましたのでご紹介致します。

2020/11/21(土)11/22(日)
86/BRZ Race 2020 第7戦 ツインリンクもてぎ


コロナ過でのレースとなり、今年は得意な富士スピードウェイの開催が無く残念だったのですが、唯一関東のサーキットでの開催のツインリンク茂木の最終戦に出場しました。
そんなに得意では無いのですが、昨年のレースでの占有走行のタイムだけは上位に入れたので、多少の期待もありつつ今回のレースに挑みました。
最終戦との事で気合もいれ、ミッション、デフを新品にて挑みました。


86/BRZレース クラブマン/エキスパートクラス

<予選> 11月21日(土)

タイム 2‘19.841 8位/30台中

ピットから出ていくタイミングが上手くいき誰にも邪魔されない場所どりが出来て、良いタイムが出せ、初の予選シングルで終えることが出来ました!
V字コーナーでの立ち上がりでシフトミスをしてしまったタイムだったので、これ以上のタイムを出せる自信もあるので決勝に期待です。
(タイヤの特性上、アタックラップ1周目以降はタイムアップが望めません)

<決勝> 11月22日(日)

ベストタイム 2‘20.573 16位/30台中

予選の手ごたえや自分の調子から考え、今回のレース、6位ゴールを目指し気合をいれグリッドに並びました。
スタートはそこそこ上手くいき、前の集団についていけるかな~と思っていましたが。。。

練習時から薄っすら感じてはいたのですが、、、、
練習、予選では周りの車とずっと一緒に走る事が無い為、そんなに不安視しては居なかったのですが。。。

いざ全員一緒に走るとエンジンのトルクが無いというか、、、ストレートが遅く、上手くコーナーを立ち上がっても前の車に離されていく状態で必死に後ろからくる車をブロックする事しか出来ないレースになってしまいました。
5周はなんとか持ちこたえたのですが、ブレーキングを頑張っていた為タイヤが垂れてきてしまい、どうにもならず次々と後続車にパスされるレースになってしまいました。
最終ラップの最終コーナーでも踏ん張れず2台に抜かれ、終わってみたら16位という散々なレースでした。
今までで一番不甲斐ないレースとなりました。



<まとめ>
同一車両による改造範囲もみな同じレースなので、腕の差勝負のこのレース。
が、逆に言うと全てに関して新品部品を毎回とは言わないまでも都度投入していき、常に最高以上の状態の車両を作っていかないと上位進出は難しいと痛感したレースでした。
前の方に行ければ行けるほどこのレースの大変さを感じ、続けて行くのは苦労が絶えないなぁ。。と思いました。
クラブマン/オープンクラスならそこまででは無さそうなので、来年はオープンに行こうかな?とも考えますが、やはりエキスパートクラスでの上位を狙いたい気持ちが強いので、来年はエンジンも替えメンテナンスも今以上にしっかりし、結果を残したいと思っています。
本年も応援ありがとうございました!
まだまだ自分磨きに精進していきます!


頑張れ 上松選手!

▲ページのトップへもどる