topics モータスポーツへの支援 スーパー耐久シリーズ第2戦 参戦結果

 当社で支援している大谷飛雄 選手が「2019年 スーパー耐久シリーズ第2戦」に参戦し、レポートが届きましたのでご紹介致します。

2019年4月27日(土)・28日(日)スポーツランド SUGO(宮城県)
ピレリスーパー耐久シリーズ2019 第2戦 SUGOスーパー耐久3時間レース

今回はアクセラにとって、少し不利な3時間レースでした。
フリー走行では車両アップデートにより明らかなパワーアップを体感し、ライバルとのタイム差が確実に縮まったレースでもありますが、その結果は…?

予選
A 野上 達也選手 1分43秒676 4番手
B 谷川 達也選手 1分35秒473 3番手
C 大谷 飛雄選手 1分40秒479 3番手 予選合算4番手
D 野上 敏彦選手 1分41秒904 4番手

雨が降ったり止んだりと安定しない天気でしたし気温が低くタイヤがなかなか温まらない中での難しい展開でした。
そんな中でもライバルとの差が縮まったこともあり、惜しくも4番手ながら手応えを感じた予選となりました。



決勝

3時間の耐久レースは今やスプリントレース同然に攻めていかなければならないレースです。
決勝日は晴天に恵まれ、いかにもレース日和といった形になりました。
スタートは谷川選手。3時間のSUGOラウンドでは二回のピット(ドライバーチェンジ)が義務付けになっております。
谷川、野上(達)、大谷の順番で走る作戦になっており、尚且つ狭いサーキットなので荒れる展開も予想し、レースを進めていきます。


予想通り1時間経過後にクラッシュ等が出始め、SC導入となりました。
即座にピットインし、野上選手へ。
しかし、ノプロの作戦はここでは終わらず、3周後に再びピットイン。
すぐに大谷に交代しピットイン義務回数を消化。
およそ1時間40分を連続走行しゴールへ導きました。
上手く作戦も当たり、ライバルのトラブルもあり2位獲得となりました。




結果
予選 4位
決勝 2位
A 野上 達也選手 1分47秒775   3周
B 谷川 達也選手 1分36秒720  39周
C 大谷 飛雄選手 1分36秒624  53周
D 野上 敏彦選手 出走なし


大谷飛雄選手:コメント
3時間レースはある意味燃費は関係ないレースでもあるのですが、展開と燃費を武器として上手く活かした戦略により連続表彰台を獲得することが出来ました。
チームノプロの瞬時の判断、確実なマシンのおかげです。
次はディーゼルエンジンが得意とする24時間レースになります。
絶対に落とせない大一番になりますし、アクセラSKY-Dの初優勝も狙える最大のチャンスになります。
ぜひとも次戦も応援よろしくお願い致します。


頑張れ チームNOPRO! 頑張れ 大谷選手!

▲ページのトップへもどる