青梅工場について

どんな会社なの?

新人の皆様は
入社式でご紹介され、社員全員でお迎え致します。
入社式と新人歓迎会
PJPJ
改善と表彰
当社は各部門、目標を立てて、それぞれ改善テーマを掲げ、
プロジェクト活動を行っています。
PJPJ
品質上、重要な不具合を未然に発見、防止した人には、
品質表彰を行っています。
長きに渡り、勤めて頂いた社員の方は永年勤続表彰を行っています。
夏になると
食堂でアイスクリームが食べ放題になり、
工場内で社員のご家族も一緒に納涼祭が行われます。
summer1summer2
社員旅行では
2017年11月には、山口工場の仲間と一緒に大阪市内観光へ行きました。
通天閣や大阪城、黒門市場で観光し、夜は心斎橋で大宴会。もつ鍋、たこ焼きなど美味しいものを一日食べづくしでした。
翌日は各自自由行動でそれぞれの観光と楽しみました。
summer1summer2
モータスポーツへの支援
2018年 モータースポーツ活動への支援として、当社は2名の選手を応援しています。

2018年 86/BRZ Race クラブマンクラスへ参加
上松 淳一 選手
フロントバンパーとリヤピラーに当社のロゴを貼って頂き、参戦して頂いております。

summer1summer2
2018年 スーパー耐久シリーズ ST-5へ参加
チーム NOPRO 大谷 飛雄 選手

レース車輛のフロント、リヤバンパー、レーシングスーツにに当社のロゴを貼って頂き、参戦して頂いております。

summer1summer2

何を作っているの?

当社の作った「リンクボール」、「スタビコンロッド」はTHK株式会社様の製品となり、こんなところに使われています。

※一例です

リンクボール
BL、AL型
オートバイのシフトリンケージ
リンクボール適用車
スタビコンロッド
BW型
自動車のスタビライザ
スタビコンロッド適用車

どんな仕事があるの?

【製造課の仕事】

生産ラインのさまざまな加工設備、ロボット使い、リンクボール、ロッドエンドという量産品の生産を行っています。
ライン作業者の仕事は、生産設備の立上げ、設備点検を行い、生産指示に従い、設備治工具、部材を準備から一日がスタートします。
次に生産が始まると数多くの生産を行うので 部材の供給や設備の調整などの作業があります。生産ラインで一番重要な作業が完成した製品の寸法計測、官能試験などの品質確認です。
要求された品質を満足したものだけを次工程もしくはお客様へお渡し出来る様にケース、梱包箱に納めるところまでが主な仕事となります。

2014年入社 第1製造課 Sさん

私は自動生産ラインで国内外の自動車に取り付けられるスタビライザーコンロッドの組立を担当しています。 高卒で入社したこともあり、仕事や社会人としての経験不足で最初は右も左もわからず、ただ、毎日仕事を熟すだけで精一杯でした。 失敗することもあり、上司や先輩に迷惑を掛けることもありましたが、その失敗からも多くのことを学び、成長することできました。 担当する設備を任せられる様になった今でも学ぶことが尽きず、まだまだ知識不足だと感じることもありますが、日々新しい事に 挑戦し、更に成長できたらいいなと思います。

【品質保証課の仕事】

我々の仕事は、お客様に求めらる品質の製品を継続的に届けられる様にすることが務めです。
常にお客様の目線で製品、工程や作業を客観的に見ることが必要です。時には厳しいことを仲間に言わなければならないことも ありますが、お客様が喜んでもらえることが我々品質保証課の最大の成果となります。
主な業務としては、品質保証体制の維持管理、工程内品質確認(検査業務)、計測器機管理、不具合の未然防止する為の品質状況監視、 工程内パトロールです。

【生産管理課の仕事】

お客様から注文を受けて、材料発注、製品生産計画、出荷管理を担う部門です。
立案した生産計画に対して、進捗を確認し、お客様が必要な時に、必要なものを供給します。
お客様、仕入先、社内の折衝、交渉を行い、face to faceで行います。

2012年入社 生産管理課 Kさん

私の担当している仕事は生産計画の作成と部材などの購買を主に行っています。いかにお客様の希望納期で対応できるか、 また、効率の良い生産ができるかを日々考えながら業務を進めていきます。
なかなか上手く行かないこともありますが、自分の作成した計画通りに製造が目標を達成した時はとても達成感が得られます。
これからも効率の良い計画を作成できるよう勉強し、製造をサポートしていけるよう成長していきたいです。

【工機課の仕事】

生産ラインが安定稼働ができる様、生産ライン内の加工機、ロボットなど の修理や設備維持の為、保全作業が主な仕事です。
新規製品の立ち上げ時には、生産準備として、生産ラインの構想や設備選択、ラインの設計 などの大きなところから、ライン内で使われる細かな治工具関係に至るとこまでの設計、製作。更には量産前の設備稼働評価までと生産ラインに関わることの 全てを担うとても重要でやりがいのある仕事です。
もの作りを一緒に楽しめる人をお待ちしています。

2010年入社 工機課 Hさん

私が所属している工機課では、機械加工や生産設備の修理などを業務としています。
配属された当初は知識不足や経験不から多くの失敗をし、先輩や同僚に迷惑を掛けることがありました。
しかし、失敗から学び新しい知識を得ることで、自分の技術が向上していくことが楽しく感じられる様になりました。
今でも学ぶことが尽きず日々精進しなければなりませんが、自分が成長をしていることを実感でき、充実しています。

何処にあるの?

本社工場

〒198-0061
東京都青梅市畑中3-620

<交通アクセス>
・青梅駅よりバス「梅76丙」系統>
「畑中神社前」下車>徒歩約10分
・「八王子IC」より車で約40分

▲ページのトップへもどる

山口工場について

山口工場はどんな会社なん?

新人の皆様は
入社式でご紹介され、社員全員でお迎え致します。
入社式と新人歓迎会
表彰
作業改善活動や品質向上活動で貢献された方や
安全衛生の社内標語の募集を行い、採用された方へ表彰を行っています。
fbfb
社内イベント
社員同士の親睦を深める為、社内イベントをプロジェクトで企画、実施しています。
フットサル大会とボーリング大会
fbfb
BBQ大会
fbfb
安全と健康
毎朝、健康と安全を目的にラジオ体操を実施しています。全社員、パワフルな仲間たちです。
fbfb

何を作っているの?

THK株式会社様の製品である「LMガイド」部品の製造をしています。
LMガイド
HR、HRA
LMガイド
当社で作った製品は半導体製造装置や工作機械、産業機械等に使用されています。
LMガイドLMガイド

どんな仕事があるの?

【製造の仕事】

製造現場ではNCフライス盤やマシニングセンターでLMガイドの稼働部品であるブロックを製造し、全長が16メートルもある専用研削盤等で 案内部品であるレールを製造しています。最終工程では組立を行いLMガイド製品として供給しています。 この製品は高精度と高品質が要求されたいるため、高度な技術を有する国家技能士や訓練を重ねた熟練者によって作られ、 徹底した品質管理によって商品化しています。

2015年入社 製造2課 Kさん

私は入社して2年目ですが最終工程であるLMガイドの組立を担当しています。 組立は色々なパーツをブロックに組付ける作業で簡単ではありません。 しかし調整をして滑らかなガイドに仕上がった際は感無量に嬉しいです。 この製品が世界中に使用されていることを誇りに思い業務に励むと共に 特にポカミスやヒューマンエラーを起こさないよう心掛けています。

【生産管理の仕事】

お客様からの注文を受け、希望された納期で製品を納められる様に 受注から製造、出荷までの計画、進捗を管理するがことが主な仕事です。他には部材の在庫管理、顧客支給品管理などがあります。

2003年入社 生産管理課 Cさん

私は入社して14年目で、当初生産ラインの初工程であるガイド部品の加工に携わっていましたが、 数年前からこの部署で働いています。 生産管理とは部材在庫や生産の進捗と完成品をそれぞれ管理する部署で 常に現場とパソコンを往復しています。 特に顧客が希望する納期に間に合わせることが重要で、生産調整のため現場に行き温和に会話をすることはありませんが 顧客の笑顔を思い浮かべて業務をしています。

【品質保証の仕事】

製造工程で作った製品の検査業務、測定機器管理や各工程の品質状況の集計、顧客との品質上の取決めや問合せ対応、社内品質規格制定、品質マネジメントシステムの事務局などの社内外で幅の広い仕事です。

2003年入社 品質保証課 Fさん

私は入社して14年間この部署で働いています。 品質保証課は当社で製造する製品の出来栄え判定や測定機器の管理を主に行っています。 LMガイド製品は1/1000㎜の精度で仕上がっていますので、特殊な測定機器などを使用し規格通りの製品かをチェックしています。 私は高校時代から機械に触れることが好きだったこともあり、現在機械検査の国家技能検定1級を取得しており この業務には自信と誇りを持ち、高精度、高品質なモノづくりに励んでいます。

【生産技術の仕事】

製品を加工する生産ライン、設備の選定導入、その設備が安定稼働できる様、メンテナンスを行ったり 使用する治工具関係の設計製作、保守パーツ在庫管理や顧客支給品管理などの主な仕事です。

1992年入社 生産技術課 Oさん

私は入社して25年になりました。 当初は生産ラインにあるフライス盤やマシニングセンターのオペレータとして製品を作っていました。 現場経験が長いこともあって、現在マシニングセンター作業の国家技能検定2級を取得しております。 生産技術課は主に構内にある全ての設備を管理したり、新規に生産ラインを設計する部署です。 設備の故障が発生し、修理にあたると作業服は油と汚れで黒くなってしましますが、 設備が正常に動き始めた際の喜びは一入です。 生産ラインを守る縁の下の力持ちとして働き甲斐がある部署です。

何処にあるの?

山口工場

〒757-0003
山口県山陽小野田市山野井1401-7

<交通アクセス>
・厚狭駅より車で約10分
・山口宇部空港より 車で約25分
・山陽自動車道
・埴生ICより車で約5分
・小野田ICより車で約10分

▲ページのトップへもどる