ご挨拶

私たち三興製作所は、1953年に操業して以来、常に大切にしてきたのが
品質へのこだわりです。自動車をはじめ産業機械に欠かせない
コアパーツの製造を担う企業として、自らの技術の向上と
安心してお使いいただくための品質の追求は、信頼の礎となり、
60年以上の歴史へとつながってまいりました。
今後も、ご信頼とご期待に応えるべく、より良いものをご提供していくために
自らの技術力の向上に努めてまいります。

経営理念
我々三興製作所は、よい製品づくりをとおして、環境との調和を考え
心豊かな暮らしの実現を創造し、社会に貢献する企業をめざす

株式会社三興製作所 代表取締役社長 森本 聖

会社概要

商号 株式会社三興製作所
所在地 東京都青梅市畑中3-620
設立 昭和28年4月16日
資本金 85,460,000円
代表者 代表取締役社長 森本 聖
従業員数 177名(男123名・女54名)
本社工場
所在地 東京都青梅市畑中3-620
敷地面積 5,609.07㎡
建築面積 2,768.75㎡
山口工場
所在地 山口県山陽小野田市山野井1401-7
建築面積 5,244㎡
敷地面積 10,808㎡
主な納入先 THK株式会社、THKリズム株式会社
主な仕入れ先 日発販売株式会社、興国インテック株式会社、株式会社サンノハシ、株式会社三新、ヤマコー株式会社
主な取引銀行 りそな銀行、青梅信用金庫、山口銀行

このページをご覧いただくにはFlash playerが必要です。上記のバナーからダウンロードできます。

▲ページのトップへもどる

沿革

1953年 4月

東京都青梅市千ヶ瀬に自動車部品加工工場として
有限会社三興製作所を設立。
日野自動車工業向けのケルメットベアリングを主として加工

1955年 6月

同市内の西分と大柳に工場を増設、需要化に応える。
1957年 6月 同市内の東青梅に工場を新設移転、分散生産を廃止。
東青梅工場に集約、生産拠点とする。
藤井製作所(ヤンマーヂーゼルの前身)との取引増大を図る。
日本トムソン㈱との取引増大を図る。
1964年 6月 現在の青梅市畑中に工場を新設、移転し、日本トムソン㈱の
ニードルベアリングの増産に備える。
1966年 リングボールの製造を開始。
1973年 3月 THK㈱との取引開始。
1975年 直線運動軸受用部品の加工を開始。
1982年12月 同工場地内に第2工場を増設。
リンクボールの増産を図る。

1984年10月

有限会社三興製作所を株式会社三興製作所に組織変更。
資本金を3,000,000円に増資。

1985年11月

山口県厚狭郡山陽町山野井に山口工場新設。

1986年 2月

資本金を10,000,000円に増資。

1989年 4月

山口工場、第3工場新設。
1990年11月 山口工場、第4工場新設。
資本金を20,000,000円に増資。

1991年 5月

本社工場、事務所及び第3工場新設。

1992年 3月

山口工場、第5工場新設。

1996年 3月

山口工場、第6工場新設。

2000年 6月

本社工場、QS9000取得。

2004年 4月

THK(株)より出資を受け、資本金を85,460,000円に増資。

2004年 5月

本社工場、事務所(A棟)新設。
2004年 7月 本社工場、ダイカスト工場新設。

2005年 5月

本社工場、D棟工場新設。

2005年10月

本社工場、TS16949取得。

2007年 4月

本社工場、ISO14001取得。

2009年 9月

山口工場、ISO9001取得。

2012年 4月

THKリズム㈱との取引開始

2014年 1月

本社工場、ISO9001取得。

2014年 3月

本社工場、倉庫新設。

2018年 9月

山口工場、倉庫新設。

▲ページのトップへもどる

アクセス

本社工場

〒198-0061
東京都青梅市畑中3-620

<交通アクセス>
・青梅駅よりバス「梅76丙」系統>
「畑中神社前」下車>徒歩約10分
・「八王子IC」より車で約40分

山口工場

〒757-0003
山口県山陽小野田市山野井1401-7

<交通アクセス>
・厚狭駅より車で約10分
・山口宇部空港より 車で約25分
・山陽自動車道
・埴生ICより車で約5分
・小野田ICより車で約10分